下半身の脂肪について

ダイエットに取り組まれている方の中でもお悩みが多い部分は、ぽっこりお腹や脚といった下半身です。男性は気にされない方も多いですが、女性の方は日頃身につけるお洋服にも気を遣ってしまうでしょう。体の中でも下半身についた脂肪はなかなか落とす事が出来ないのです。こちらでは、下半身の脂肪についてご紹介します。

脂肪の種類

脂肪には「内臓脂肪」と「皮下脂肪」という種類があります。内臓脂肪はお腹周りにつくように、内臓の周りにつく脂肪をいいます。ぽっこりお腹やメタボの原因になるのも内臓脂肪です。皮下脂肪は皮膚の下につく脂肪をいいます。内臓から離れた下半身につきやすい脂肪なので、脚についている脂肪も皮下脂肪といいます。

ダイエットをすると、上半身の脂肪は簡単に落とす事が出来ても、下半身の脂肪は簡単に落とせないという経験をされた方もたくさんいらっしゃるでしょう。内臓脂肪と皮下脂肪には落ち方に違いがあるのです。内臓脂肪は簡単なダイエットをする事で、脂肪を燃焼する事が出来ますが、皮下脂肪は脂肪がつくまで時間がかかり、落とすのにも時間がかかってしまう特徴があります。

皮下脂肪の落とし方

脚痩せ方法を探されている方は、皮下脂肪の知識を身につけると効率よく落とす方法を見つける事が出来るでしょう。脂肪がつくという事は、筋力が低下して代謝が悪くなっているという事になります。そのため、落としにくい皮下脂肪を落とすには、筋力を高めて代謝を改善させる事を意識し、脂肪を燃焼させる環境を整える事が大切なのです。

脂肪を効率よく燃焼させる環境を整えるならば、有酸素運動がおすすめです。激しい運動が苦手な方でも、有酸素運動であるウォーキングや加圧トレーニングなら気軽に取り入れる事が出来るでしょう。

当店では、専用のベルトで血流を制限し、効率のいいトレーニングを行う、加圧トレーニングをおこなっています。また、脚痩せにぴったりな加圧美脚コースもございます。科学的な裏づけのとれた効率の良いトレーニングになりますので、慢性疲労症候群などでお悩みの方も是非一度ご相談ください。

^